FOLLOW US

長崎がホームでスコアレスドロー…連勝ストップも7戦負けなし

 J2第10節が21日に行われ、V・ファーレン長崎コンサドーレ札幌が対戦した。

 リーグ戦6戦負けなしで4連勝中と好調の長崎は、ホームで勝ち点3獲得を狙うが、決め手を欠き先制点を奪えない。前半終盤には、前田悠佑小笠原侑生が札幌ゴールに迫るが、札幌のGK杉山哲に阻まれ、得点を奪えずに前半を終了した。

 スコアレスで迎えた後半、長崎は丁寧にパスをつなぎチャンスを作るものの、札幌の粘り強い守備もあり、先制点を奪うことができない。逆に後半終了間際には、前田俊介にゴールを脅かされるなどピンチを迎えるが、GK金山隼樹の好セーブもあり、得点を許さず。試合はそのまま終了し、0-0の引き分けに終わった。

 長崎は、リーグ戦5連勝こそならなかったものの、7試合負けなし。勝ち点を18に伸ばしている。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA