FOLLOW US

大宮DF高橋祥平に2試合の出場停止処分

 Jリーグは19日、大宮DF高橋祥平に2試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 高橋は、13日に行われたJ1第6節のC大阪戦で、2度の警告を受けて退場となった。そして、退場を命じられてピッチを去る際、判定に不服を示し、飲料ボトルを蹴り上げた。

 Jリーグは、競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、高橋の行為が「主審、副審の判定に対する執拗な抗議」に相当するとして、2度の警告による退場処分に対する出場停止処分に、1試合の出場停止処分を加え、合計2試合の出場停止処分を科した。

 高橋の出場停止は、20日に開催されるJ1第7節の浦和戦、24日に開催されるヤマザキナビスコカップ第5節の清水戦に適用される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO