FOLLOW US

横浜FMのGK飯倉大樹が心外膜炎で離脱

心外膜炎と診断された横浜FMのGK飯倉大樹 [写真]=Getty Images

 横浜FMは16日、GK飯倉大樹が心外膜炎と診断されたことを発表した。全治は明らかにされていない。6日に体調不良を申し出ていた飯倉は、横浜市内の病院で入院・加療し、回復次第、練習に復帰する予定。

 飯倉は横浜FMの下部組織出身で、2005年にトップチームに昇格。昨季はリーグ戦28試合に出場した。今季のリーグ戦では、開幕戦から2試合連続でベンチ入りしたが、第3節以降はメンバーから外れていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO