FOLLOW US

G大阪と東京Vの一戦は、互いに決め手を欠きドロー/J2第7節

G大阪と東京Vの一戦は、互いに譲らず、ドローとなった [写真]=白井誠二

 J2第7節が7日に行われ、G大阪と東京Vが対戦した。

 開幕6試合負けなしのG大阪は、ホーム戦に臨むとレアンドロが決定機を得るなど攻勢をかけるが、無得点で前半を折り返した。後半に入っても遠藤保仁がFKを直接狙うが、ゴールを奪えないまま時間が経過する。

 一方、敵地で戦う東京Vも、高原直泰のシュートがクロスバーに直撃するなど、ゴールまでは至らない。終盤まで互いに攻め合ったが、最後まで得点は生まれず、0-0のままタイムアップを迎えた。

 G大阪は2勝5分けの勝ち点11、東京Vは1勝5分け1敗の勝ち点8となっている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO