FOLLOW US

鹿島がホームでC大阪を下す…セレーゾ監督がJ1通算100勝を達成/J1第5節

 6日に行われたJ1第5節で、鹿島C大阪が対戦した。

 リーグ戦3位につけるC大阪は、開始早々に山口螢が左足で強烈なシュートを放つが、GK曽ヶ端準がセーブ。ホームの鹿島も、21分に遠藤康、24分にダヴィがC大阪ゴールに迫るが、先制点を奪うことができず、スコアレスで前半を終了した。

 後半に入り、鹿島が先制に成功する。13分、C大阪のGKキム・ジンヒョンのミスから、ダヴィが遠藤にボールをつなぐ。これを遠藤がゴールに突き刺し、先制点を挙げた。なお、この得点は、鹿島のJ1通算1200得点目となった。

 試合を振り出しに戻したいC大阪だったが、同点ゴールを奪うことができずに試合終了。鹿島が1-0で勝利している。

 勝利を収めた鹿島のトニーニョ・セレーゾ監督は、J1通算100勝を達成。同監督は、2000年から6シーズンに渡り鹿島を指揮し、今季から鹿島の監督に復帰した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO