FOLLOW US

清水がアウェーで鳥栖を下し、今季初勝利/J1第5節

 6日に行われたJ1第5節で、鳥栖清水が対戦した。

 今季のリーグ戦4試合を消化し、2分2敗と未勝利の清水は、守備に重点を置き、慎重な立ち上がりを見せる。ホームで勝ち点3を手にしたい鳥栖だったが、攻撃のリズムをつかむことができず、0-0で前半を終了した。

 後半開始早々に、清水が決定的なチャンスを迎えたが、GK赤星拓がファインセーブ。徐々に攻撃のリズムをつかんだ清水は70分、待望の先制点を奪う。ペナルティエリア内でディフェンスを背負いながらパスを受けたバレーが、素早く反転しシュート。右足から放たれたボールが、ゴールネットを揺らした。

 同点ゴールを狙う鳥栖は、早坂良太ロニを投入。ボール保持率を高め、攻勢に出るが、清水の粘り強い守備を崩すことができない。今季初ゴールを挙げたバレーも、積極的な守備でチームに貢献。鳥栖に得点を許さず、1-0で勝利している。

 チーム一丸となって勝利を収めた清水。12試合連続で公式戦未勝利という長いトンネルを抜け、第5節で今季初勝利を挙げた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO