FOLLOW US

開幕3連勝の横浜FM中村俊輔「勝つサッカーができてきている」

横浜FMは磐田に競り勝ち、開幕3連勝を果たした [写真]=高見直樹

 J1第3節が16日に各地で行われ、横浜FM磐田が対戦。ホームの横浜FMが栗原勇蔵兵藤慎剛のゴールで2-1と競り勝った。

 開幕3連勝を飾った横浜FMの中村俊輔、栗原、兵藤が試合後、以下のように勝利を振り返った。

中村俊輔
「相手が1人少なくなってから、勝つサッカーができてきている。でも、見ないで蹴ったりとか、マークが甘くなったりとか、微妙だったかな。最後の数分間に(齋藤)学らが入って、より攻撃的になるのはいいけど、駒野(友一)からクロスを上げられちゃう。攻撃的な選手を入れつつ、相手を圧倒しないといけないのに、逆に少し押し込まれてしまったのでそこは修正しないと。選手交代はいいと思うので、あとは中の選手の対応力がもうちょっと必要かな」

栗原勇蔵
「(ゴールは)ああいうところにボールが落ちてくることが多くて、いつもは相手が寄せてきて焦ってふかすこともあるけど、今日は相手があまり寄せてこなかったので最後までボールを見て蹴れたのが良かった。点を取ると貯金じゃないけど、気持ち的に楽になる。しちゃいけないけど、ミスしてもいいかなって思って、思い切ってプレーできるから。4連勝目指して集中してやりたい」

兵藤慎剛
パンゾー(小林祐三)のクロスも良かったし、マルキーニョスが頑張ってくれた。昨年はああいう形で、前で潰れてくれなかったけど、今年は1点じゃなくて2点取れるチームになってきているのかなと思う。チームの状態がいい時にどれだけ点が取れるか。今日も前半良かったわけじゃなくて、悪い中で1-1になっても、『0-0と考えればいいでしょ』、『残り45分で決着つければいいでしょ』という感じだった」

[写真]=高見直樹

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA