FOLLOW US

川崎のDF薗田淳、ひざの負傷により長期離脱へ…全治8カ月の重傷

 川崎は13日、負傷していたDF薗田淳が川崎市内の病院で精密検査を行ったと発表した。検査の結果、左ひざ前十字じん帯損傷、左ひざ内側側副じん帯損傷と診断され、全治まで約8カ月を要する見込み。

 薗田は、10日に行われた同志社大学との練習試合で負傷していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO