2013.02.28

Jリーグが「最優秀ゴール賞」の新設を発表

 Jリーグは28日、2013シーズンからオフィシャルブロードキャスティングパートナー「スカパー! 」の協力を得て、「最優秀ゴール賞」を新設すると発表した。

「最優秀ゴール賞」は、J1の第1節から第34節までの全得点を対象に選定。選ばれたゴールは、12月10日に横浜アリーナで開催する2013 Jリーグアウォーズにて表彰される。

 選考者は、ファン・サポーター、ベストゴール評議会(報道関係者およびJリーグ・JFA技術委員会メンバー)、表彰選考委員会(チェアマン、専務理事、常勤理事およびJ1の18クラブ実行委員)となっている。

 選考方法は、各節ごとにファン・サポーターによるインターネットでの一般投票で、各節ノミネートゴールを選出。節ごとのノミネートゴールとベストゴール評議会の推薦した2ゴールから、再びインターネットでの投票で、月間ベストゴールを決定する。月間ベストゴールから、ベストゴール評議会が最終ノミネートゴールを5ゴール選び、最終的に表彰選考委員会の投票により、最優秀ゴール賞が決められる。

 また、J2においては、「J2最優秀ゴール賞」の新設が発表された。ファン・サポーターによる一般投票のみにより、J2各節ごとのノミネートゴール、月間ベストゴールを決定。
全ての月間ベストゴールを対象に一般投票が行われ、最多得票のゴールが「J2最優秀ゴール賞」となり、Jリーグアウォーズ式典前に開催している「サポーターステージショー」で発表・表彰される。

 なお、各節ノミネートゴールと月間ベストゴールは、Jリーグ公式サイトと「スカパー!」のJリーグマッチデーハイライト番組にて発表される。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る