2013.02.20

味の素がFC東京とサプライヤー契約締結、サプリメントを提供

 味の素株式会社は20日、東京フットボールクラブ株式会社とアミノ酸スポーツサプリメント「アミノバイタル」のサプライヤー契約を締結したことを発表した。

 今回の契約により、同社は東京フットボールクラブ株式会社が運営するFC東京に「アミノバイタル」製品を提供。アミノ酸を活用したカラダ全体のコンディショニングについての勉強会やセミナー開催などを行い、チームのさらなる強化を支援していく。

 今回の契約締結は、FC東京のホームスタジアムがネーミングライツを取得している「味の素スタジアム」であることや、青少年を含む都民各層に対してサッカー教室などを精力的に展開する東京フットボールクラブ株式会社と、今後、次世代アスリートから愛好者まで幅広いサッカー実施者層における「アミノバイタル」の一層の普及を目指す味の素株式会社の方向性が一致したことよるもの。

 サプライヤーの契約期間は、2013年2月1日から3年間となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る