2013.02.05

元マンUのGKシュマイケル「Jリーグはアジアの中では最強」

会見に出席したシュマイケル氏(左)と横浜FMの嘉悦社長(右)

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは5日、今夏に日本でプレシーズンゲームを開催すると発表した。

 横浜市内で行われた発表会見には、クラブのOBで現在はアンバサダーを務める元デンマーク代表GKのピーター・シュマイケル氏が出席。Jリーグについての印象を、以下のように語った。

「非常に強いリーグであるという印象があり、少なくともアジアの中では最強のリーグではないか。競争力があり、証拠としてJリーグから巣立った選手が、様々なヨーロッパのチームで活躍している。中村(俊輔)もそうで、現在では香川が最もいい例だと思う」

 なおプレシーズンゲームは、7月23日に日産スタジアムで行われ、横浜FMと対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る