2013.01.31

札幌、豪代表DFノースとブラジル人MFハモンの退団を発表

 札幌は31日、オーストラリア代表DFジェイド・ノースとブラジル人MFハモンの退団を発表した。ノースはブリスベン・ロアー、ハモンはクルビ・ドゥ・ヘモと、それぞれ母国のクラブへ完全移籍することも併せて発表している。

 ノースは、2011年にFC東京でプレーすると、2012年に札幌へ移籍。札幌ではリーグ戦21試合に出場した。また、ハモンは2012年シーズン途中に札幌へ加入し、リーグ戦10試合出場1得点を記録している。

 2選手はそれぞれ退団に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

■ジェイド・ノース
「札幌で過ごした一年間は、自分にとっても家族にとっても忘れられないものになりました。コンサドーレ札幌でプレーすることで、選手としても成長することができましたし、札幌という素晴らしい街で家族とともに気持ちよく生活することができました。これからは自分の故郷であるオーストラリアで、札幌での経験を活かして、来年のワールドカップに出場できるようプレーします。一年間、ご声援ありがとうございました」

■ハモン
「短い期間でしたが、札幌でプレーできたことは大きな経験になりました。これからブラジルでプレーすることになりますが、その経験を生かして頑張ります。いつもたくさんの応援ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る