FOLLOW US

愛媛のFW福田健二、横浜FC香港へ移籍…海外5カ国目の挑戦へ

 愛媛は23日、FW福田健二が香港ファーストディビジョンリーグに所属する横浜FC香港に移籍することが決まったと発表した。

 福田は1996年シーズンに名古屋でプロキャリアをスタートさせ、FC東京、仙台でプレー。2004年にパラグアイのグアラニへ移籍して海外挑戦する。その後、メキシコ、スペイン、ギリシャでプレーした。2010年から所属した愛媛では、在籍3シーズンでリーグ戦80試合に出場し、15得点を記録した。福田は、横浜FC香港への移籍で海外5カ国目のプレーとなる。

 福田は移籍に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、横浜FC香港へ移籍する事となりました。愛媛FCで過ごした3年間は自分にとって、そして家族にとっても素晴らく、かけがえのない3年間でした。たくさんの方々に支えられ、励まされ、日々サッカーに情熱を注ぎ、ここまでやってこれました。ここ愛媛でプロ選手としてプレーできたことを誇りに、これからの人生を歩んで行きたいと思います。そして今後の愛媛FCの発展を心から祈願しております。本当にありがとうございました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA