FOLLOW US

新潟が横浜FMからDFキム・クナンを完全移籍で獲得、DF大井とは契約更新

昨季はレンタル移籍した鳥栖でプレーしたキム・クナン

 新潟は10日、横浜FMから韓国人DFキム・クナンの完全移籍での獲得とDF大井健太郎との契約更新を発表した。

 キム・クナンは、2008年に横浜FMへ加入。昨シーズンは鳥栖へ期限付き移籍し、リーグ戦31試合出場1得点を記録していた。J1通算では100試合出場7得点を記録している。

 大井は、2003年に磐田入団後8シーズン在籍し、湘南を経て2012年に新潟へ加入した。昨シーズンは14試合に出場している。

 キム・クナンは加入に際し、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、アルビレックス新潟に完全移籍することになりました。新潟ではこれまで他の韓国籍の選手たちが活躍をしていましたが、彼らに負けないように精一杯がんばってチームに貢献していきたいと思います。アルビレックス新潟サポーターの皆様のあたたかい応援に支えていただきながら、2013年はみんなにとって、いい年にしていきたいと思います。よろしくお願いいたします」

[写真]=山口剛生


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO