FOLLOW US

川崎のMF山瀬功治が京都に移籍「昇格を決めて等々力で会えるよう頑張る」

 川崎の元日本代表MF山瀬功治が京都に完全移籍すると、27日に両クラブから発表された。

 山瀬は移籍の際に、以下のようにコメントした。

「2年間と短い間でしたがフロンターレでプレーすることが出来て本当に幸せでした。ファミリーの一員として迎えてくれたサポーターの皆さん、様々な場面でサポートをしてくれたチームスタッフ、共に戦ってきたチームメート、フロンターレに関わる全ての人達に本当に感謝しています。ありがとうございました。来年、J1昇格を決めまた等々力で皆さんに会えるよう頑張ります。2年間本当にありがとうございました」

 また、加入する京都にも、コメントしている。

「来シーズンから京都サンガF.C.の一員としてプレーさせてもらう事となりました山瀬功治です。リーグ優勝、そしてJ1昇格の為、プレーは勿論、これまで培ってきた知識や経験等、自分の持てる全ての部分で少しでもチームの力になれる様、全力で頑張りたいと思います。早くサンガの一員として認めてもらえるように頑張りますので、どうぞよろしくお願いします」

 31歳の山瀬は、2011年に横浜FMから川崎に加入。在籍1年目はリーグ戦全34試合に出場して6ゴールを挙げたが、今季はけがの影響もあり17試合出場で2ゴールだった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO