FOLLOW US

三浦泰年監督就任の東京V、指揮官前所属の北九州から大量補強

 東京Vは18日、北九州からMF安田晃大、GK佐藤優也、MFキム・ジョンピルの3選手を完全移籍で獲得したと発表した。

 東京Vは、昨シーズンまで北九州を率いていた三浦泰年監督の就任が決まっており、13日には同じく北九州でプレーしていたFW常盤聡の完全移籍での獲得の発表している。また昨シーズン、東京Vから北九州へレンタル移籍していたDFキローラン木鈴、MF高野光司、MF鈴木慎吾、GKキローラン菜入の復帰も決まっている。

 安田、佐藤、キムの3選手は加入に際し、以下のようにコメントしている。

■MF安田晃大
「東京Vに加入することになりました、安田晃大です。ヴェルディという素晴らしいクラブでプレーできる喜び・感謝の気持ちをもって、ヴェルディのために全力でプレーします。応援よろしくお願いします」

■GK佐藤優也
「来シーズンから東京ヴェルディに加入することになりました佐藤優也です。チームの勝利、目標達成の為に戦いますのでよろしくお願いします」

■MFキム・ジョンピル
「来シーズンより東京ヴェルディに加入する事になりました、キム ジョンピルです。三浦監督の元で今まで以上に一生懸命サッカーに打ち込み、もっともっと上手になり、一試合でも多く試合に出られる様に頑張りますので応援よろしくお願いします。人間的にもサッカー選手としてもより一層大きくなるため、一生懸命やっていきます」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO