FOLLOW US

浦和が日本代表DF槙野の完全移籍での獲得を発表

浦和への完全移籍が決まった槙野

 浦和は4日、ケルンから日本代表DF槙野智章を完全移籍で獲得したと発表した。

 槙野は広島から2011年1月にケルンへ移籍。しかし出場機会は限られ、2012年1月に浦和へレンタル移籍で加入した。2012年シーズンはリーグ33試合に出場し6得点を記録。浦和のリーグ3位と来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献していた。

 槙野はクラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「ようやく、正式にレッズの一員になれたような気がしています。今はレッズのために闘いたいという気持ちがこれまで以上に強いです。もちろん、この決断を下すまでにはいろいろと悩みました。その中で、僕の背中を大きく押してくれたのは、素晴らしいファン・サポーターの皆さんの存在でした。本当に熱いサポートをしていただき、感謝の言葉しかありません。これからは、僕がファン・サポーターの皆さんを支えられるような、勇気づけられるような存在になれればと思っています。まずは、これからの天皇杯、そして来季のJリーグ、ACLで、共に闘いましょう!」

[写真]=大木雄介


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO