2012.12.03

宇佐美が降格の決定したG大阪の復権に期待「必ず1年でJ1に戻ってくる」

今シーズンのリーグ戦で2ゴールを挙げた宇佐美貴史 [写真]=原田亮太

 G大阪は今季のJ1で17位に終わり、来季のJ2降格が決定。ホッフェンハイムに所属する宇佐美貴史が、所属元クラブの降格を受けて、自身のブログで心境を明かした。

 宇佐美は、G大阪の低迷については「自分は最後の最後までガンバが落ちるわけないと思ってました」とコメント。続けて、「世界一好きなクラブであり自分を育ててくれたクラブであり今現在も俺は一ガンバファンです。降格した事を聞いた時はショックでした」と明かすとともに、G大阪の復権へ力を込めた。

「ただガンバは力のあるクラブやし、J1で常に優勝争いをするべきクラブ! ガンバの選手じゃない自分がこんなこと言うのはおかしいかもしれませんが必ず1年でJ1に戻ってくる!! 絶対です! そう信じてます」

 また、自身の現状についても言及。「自分自身の今はスタメンで試合に出れてません。ただ答えは簡単。ポジションを奪い返せばいいだけ。今出れてない時の積み重ねこそがほんまに大事なんじゃないかと思います。出れてる時、うまくいってる時に頑張れるのは当たり前。まあ常に努力するのが当たり前やけど。とにかく質の高い努力を続けるだけですね。頑張ります」と、ポジション奪取への意欲を語った。

 宇佐美はG大阪の下部組織から2009年にトップデビュー。昨シーズンは、バイエルンに在籍し、今シーズンはホッフェンハイムにレンタル移籍で加入している。

[写真]=原田亮太

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る