FOLLOW US

三浦淳寛氏がセミナーに登場「アミノ酸は重要。今の選手たちにもぜひ摂取してほしい」

セミナーにゲストとして登場した三浦氏(右から3番目)

 元日本代表MFの三浦淳寛氏が8日、味の素株式会社が主催する「アラニン・プロリン高配合糖質混合物」セミナーに登場した。

 三浦氏は現役時代を振り返り、「ピッチの真ん中の選手は、なかなか水分補給ができないが、僕は左サイド中心なので水分補給を隙を見てしていた。現役時代は午前練習があれば、午後はフリーの時が多かった。その時間をどう使うかが勝負で、サッカーの時間に使う人が上に行ける。遊びや誘惑に負ける選手は寿命が短いと思う」と話した。

 また、厳しかった高校時代を思い出しながら「高校生の時は3年間で1日半しか休みがなかったです(苦笑)。でも、高校2、3年生の時には朝練の前にも練習をしていた。うどんやおにぎりなど炭水化物を意識的に食べるようにしていました」と国見高校での日々を話した。

 最後に「26歳頃から意識的にアミノ酸を摂取するようにしていた。摂ると摂らないとでは違いましたし、集中力の面でも違った。昔よりも美味しく、飲みやすくなったので、今の選手たちにもぜひオススメしたい」とアミノ酸の重要性についてもコメントした。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA