FOLLOW US

山形の宮沢克行が現役引退を発表…Jリーグ通算309試合出場

 山形は宮沢克行が今季限りで現役引退を決意したと公式HPで発表した。

 宮沢は1999年に浦和に入団。2002年に新潟に移籍し、2006シーズン途中に山形に完全移籍で加入した。現役時代は主にMFとして起用され、Jリーグ通算309試合に出場している。

 以下、宮沢克行コメント

「この度、今季をもちまして現役生活を終え、引退することを決意しました」

「在籍した3クラブの関係者の方々をはじめ多くの皆様、また共に闘いました選手、スタッフの皆様に支えていただいたことに深く感謝いたします」

「そして何より現役をスタートしてから今日まで、たくさんのサポーター、ファンの皆様に自分を応援していただき嬉しく、幸せな気持ちでいっぱいです。皆様の存在がありまして長く元気にプレーすることができました。本当にありがとうございました」

「今後は、違う形でサッカー界に貢献出来るよう努めてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします」

 なお、11月11日(日)のホームゲーム最終戦の終了後に引退セレモニーが行われる。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA