2012.10.27

首位の広島が敵地でG大阪と引き分け、得失点差で首位キープ/J1第30節

G大阪と広島の一戦は引き分けに終わった

 J1第30節が27日に行われ、G大阪と広島が対戦した。

 敵地に乗り込んだ首位の広島だが、ゴールを奪えないままに前半を終えると、スコアレスで迎えた56分に失点を喫してしまう。家長昭博、レアンドロとパスを繋がれ、最後は遠藤保仁にゴールネットを揺らされた。

 敵地で先手を奪われた広島は、石川大徳や石原直樹を投入して打開を図ると、76分に森崎和幸が同点ゴールをマーク。試合を振り出しに戻した。

 追いついた広島は、山岸智をピッチに送り出して交代枠を使い切り、逆転を狙う。しかし、勝ち越し点は挙げられずに試合は終了。1-1の引き分けに終わった。

 なお、勝ち点で並んでいた2位の仙台も磐田と引き分けたため、勝ち点55の広島は得失点差で首位の座を守っている。

[写真]=白井誠

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る