FOLLOW US

G大阪の佐藤晃大が前十字じん帯損傷の重傷…全治約8カ月

 G大阪は23日、佐藤晃大が右ひざ前十字じん帯損傷で全治約8カ月と診断されたと発表した。

 同選手は20日に行われた川崎戦で負傷。11月中旬に手術を行う予定となっている。

 佐藤は今季リーグ戦26試合に出場し、11得点を記録している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA