2012.10.16

神戸がタイ・プレミアリーグから2選手の留学受け入れを発表

 神戸は16日、今シーズンから業務提携を行っているタイ・プレミアリーグのチョンブリFC(U-15)より、2選手を留学生として受け入れたことを発表した。

 2選手のコメントは以下のとおり。

■MFイム・ウォラチット
「神戸に来られたことを嬉しく思います。日本語が難しく、まだ分からないのでうまくコミュニケーションがとれるか心配ですが、出来る限りのことを吸収したいと思います」

■FWジャップ・サハラット
「日本のスキル、戦術などを吸収し、チョンブリに持って帰りチームに還元したいと思っています。日本の水準に追いつくためにも頑張ります」

 なお、2選手は、ヴィッセル神戸U-18 Bチームのトレーニングに参加し、受け入れ期間は2012年12月末までの予定。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る