FOLLOW US

神戸がタイ・プレミアリーグから2選手の留学受け入れを発表

 神戸は16日、今シーズンから業務提携を行っているタイ・プレミアリーグのチョンブリFC(U-15)より、2選手を留学生として受け入れたことを発表した。

 2選手のコメントは以下のとおり。

■MFイム・ウォラチット
「神戸に来られたことを嬉しく思います。日本語が難しく、まだ分からないのでうまくコミュニケーションがとれるか心配ですが、出来る限りのことを吸収したいと思います」

■FWジャップ・サハラット
「日本のスキル、戦術などを吸収し、チョンブリに持って帰りチームに還元したいと思っています。日本の水準に追いつくためにも頑張ります」

 なお、2選手は、ヴィッセル神戸U-18 Bチームのトレーニングに参加し、受け入れ期間は2012年12月末までの予定。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA