FOLLOW US

広島が名古屋に劇的ロスタイム弾で勝利し首位キープ/J1第26節

 J1第26節が22日に行われ、首位の広島は名古屋と対戦した。

 前節に仙台との首位決戦を制した広島は、40分に清水航平が左サイドを抜け出し、DFを1人かわして左足を振り抜いて先制点を奪い、リードして前半を折り返す。

 優勝戦線に踏みとどまるためにも負けられない名古屋は後半立ち上がりから反撃し、50分に田中マルクス闘莉王がヘディングを決め、同点に追いつく。

 しかし、広島は終了間際の93分に後半から途中出場の石原直樹がクロスを上げると、森脇良太がヘディングシュートを決め、劇的な勝ち越し点を奪い、直後にホイッスル。2-1で広島が勝利した。

 広島は勝ち点50とし、首位をキープ。敗れた名古屋は勝ち点41のままで6位に後退している。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO