2012.09.22

浦和、G大阪に5失点で完敗し優勝争いから一歩後退/J1第26節

 J1第26節が22日に行われ、優勝争いを繰り広げる浦和はホームでG大阪と対戦した。

 首位の広島を追走するためには負けられない浦和。しかし、この日のパフォーマンスはピリッとせず、G大阪に攻め込まれるシーンばかりが目立った。

 すると15分、阿部浩之に決められてしまい1点を失うと、32分にはクロスボールを許し、レアンドロにピタリと合わされてリードを2点に広げられてしまう。

 後半、巻き返しを図りたい浦和だったが、流れはまったく変わらず。そして60分にはサイドを突破されると、折り返しのボールをレアンドロにヒールで合わせられ、3点目を献上。試合を決定づけられてしまった。

 結局、浦和は反撃のチャンスすら作ることはできず、逆に途中出場のパウリーニョに2点を決められてしまい、0−5で完敗。優勝を争う上で勝ち点を落とせない試合だったが、4万6000人を超える観衆の期待に応えることはできず、首位争いから一歩後退している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る