2012.09.01

逆転勝ちの仙台が首位に再浮上…広島は勝ち点差1の2位に転落/J1第24節

 J1第24節が1日に各地で行われた。

 首位の広島は、アウェーで磐田と対戦。20分に佐藤寿人が先制点をマークしたが、34分に駒野友一に同点ゴールを奪われてしまう。後半は互いに勝ち越し点を挙げられず、結局1-1の引き分けに終わった。

 また、広島を勝ち点1差で追う2位の仙台は、ホームでの川崎戦に臨んだ。32分に川崎の登里享平に得点を許し、先手を奪われる苦しい展開。しかし、56 分に田村直也のゴールで追いつくと、63分には梁勇基が勝ち越し点を挙げた。仙台はそのまま逃げ切り、2-1の逆転勝利を収めている。

 この結果、勝ち点を45に伸ばした仙台が、勝ち点44の広島を抜き、4試合ぶりとなる首位に再浮上。3位には、大宮と引き分けた勝ち点42の浦和がつけている。

■J1第24節
札幌 0-2 清水
浦和 1-1 大宮
FC東京 3-1 横浜FM
仙台 2-1 川崎
鹿島 1-0 神戸
新潟 0-1 C大阪
磐田 1-1 広島
名古屋 1-0 柏
鳥栖 4-1 G大阪

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る