FOLLOW US

最下位の札幌、2点差を追いつくが終盤の失点で神戸に敗戦/J1第22節

 J1第22節が18日に行われ、札幌と神戸が対戦した。

 前節に首位の仙台から逆転勝利を挙げた最下位の札幌だが、この日はホームで苦戦。2分に神戸の田代有三に得点を許して、開始早々にビハインドを背負うことになった。

 札幌は、53分にも野沢拓也に追加点を奪われて、点差を2点に広げられた。しかし、66分にハモンが得点して、1点差に詰め寄ると、74分には途中出場の上原慎也が同点ゴール。試合を振り出しに戻した。

 2点のビハインドを追いついたが、81分に野沢に再びゴールを割られて勝ち越されると、83分にも都倉賢にネットを揺らされ、突き放されてしまった。

 札幌は、終盤の2失点で2-4と競り負け、今季18敗目。一方、神戸は2連勝で今季10勝目を挙げている。

 

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA