FOLLOW US

J1の神戸、サントスからブラジル人MFアンデルソンを獲得

 神戸は10日、新戦力としてサントス(ブラジル)からブラジル人MFアンデルソンを期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 同選手は15歳からサントスの下部組織でプレーし、2011年にトップ昇格。安定感とテクニックがあるボランチだという。昨年の『TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011』では、日本に来日している。

 

 クラブの公式HPを通し「ヴィッセル神戸でプレーする機会を頂き、非常に嬉しく思います。日本には、昨年末に開催されたクラブワールドカップにサントスの一員として来日しましたが、非常にいい印象を持っていました。サポーターとこれからともに戦う仲間達には、ヴィッセル神戸の為に自分が出来る事全て出し切る事を約束します。また、日本の文化にも早くなれるように努力します。ヴィッセル神戸のユニフォームを着てピッチに立ち、少しでも順位を上げられるように頑張ります」と意気込みを語った。

 

 クラブは同日、サンカエターノ(ブラジル)からFWフェルナンドを期限付き移籍で獲得したことも発表している。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO