FOLLOW US

千葉県1部の市川SCに避難民のウクライナ人ダニールが加入「感謝します」

加入が決まったダニール

 千葉県社会人サッカーリーグ1部に所属する市川サッカークラブ(市川SC)は18日、ウクライナ国籍のコブザール・ダニールが加入したことを発表した。

 現在20歳のダニールはシャフタールの下部組織出身。ロシアによる軍事侵攻の戦禍からの避難民としてウクライナから他国を経由して8月上旬に来日し、前所属チームのFC U.C.S.A(ウクライナ)から市川SCへの国際移籍手続きが完了し、全ての公式戦への出場が可能となった。

 クラブは「戦禍により日常でなくなったウクライナでのサッカー選手としての生活を日本で取り戻して、彼にとってサッカーが日常になることを願って、市川SCは業務提携しているFC市川GUNNERSと共に、グランド使用や練習参加など、ダニール選手にできるだけのサポートをしていくつもりです」とコメント。ダニールは「市川SCに加入できて嬉しいです。この機会を与えてくれたチームに感謝します。チーム一丸となって、高い目標を達成していきたいと思います」とコメントを寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO