2018.12.11

J3昇格を目指す今治、新監督に小野剛氏が就任「熱い応援お願いします」

オーナーの岡田氏と新監督に就任した小田氏 [写真]=VCG/VCG via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC今治は11日、小野剛氏が新監督に就任することが決まったと発表した。

 小野監督は1962年生まれの56歳。クラブレベルではサンフレッチェ広島やロアッソ熊本を指揮。日本代表のコーチやU-21日本代表監督、日本サッカー協会の技術委員長も歴任している。今シーズンからはFC今治のコーチディベロップメントマネージャーを務めていた。

 小野氏は今治の監督就任にあたり、以下のようにコメントしている。

「この度FC今治コーチディベロップメントマネージャーを経て、トップチームの監督に就任することになりました小野剛です。クラブが一丸となって悲願のJリーグ昇格に向かい、笑顔と感動を届け、今治の街に活気を与える存在になれるよう、全力で突き進んでいきたいと思っております。ぜひ熱い応援、よろしくお願いいたします」

 元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治は日本フットボールリーグ(JFL)に属し、J3昇格を目指すクラブ。昨シーズンは最後まで昇格を争ったが、最終順位は5位で確定していた。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

横浜FM
70pt
FC東京
64pt
鹿島アントラーズ
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
84pt
横浜FC
79pt
大宮
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
66pt
群馬
63pt
藤枝
63pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング