2015.01.15

イビチャ・オシム氏の元通訳・間瀬氏や藤吉氏らがS級ライセンス取得

 日本サッカー協会は15日、JFAハウスで2015年度第1回理事会をなどし、2014年度のS級ライセンス取得者として、ジェフユナイテッド千葉でイビチャ・オシム監督の通訳を務めた間瀬秀一氏を含む5人を発表した。

 間瀬氏は2003年から千葉で指揮官に就任したオシム氏の通訳として活躍。2007年には息子のアマル・オシム氏が指揮を執るチームでトップチームのコーチを務め、ファジアーノ岡山コーチ時代の2011年にA級ライセンスを取得。2013年には東京ヴェルディなどでコーチを務めていた。

 なお、ヴェルディ川崎などで活躍し、ひょうきんなゴールパフォーマンスで人気を博した藤吉信次氏、藤枝MYFCヘッドコーチの大石篤人氏、新しくJFAアカデミー福島の監督就任が予定されている眞中幹夫氏、横河武蔵野FC監督の吉田康弘氏も同ライセンス取得も発表されている。

文=青山知雄

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
33pt
川崎F
28pt
鹿島アントラーズ
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
山形
36pt
大宮
34pt
水戸
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
24pt
熊本
23pt
讃岐
22pt
Jリーグ順位をもっと見る

日本人気記事ランキング