FOLLOW US

5人制屋内壁ありサッカーU-17国際大会日本予選が22日に春日部で開催

5人制屋内壁ありサッカーU-17国際大会「KERAMIK-CUP 2015」日本予選の決勝は8月22日(金)に行われる

 ハーレンフースバル・5人制屋内壁ありサッカーU-17国際大会「KERAMIK-CUP 2015」日本予選の決勝が8月22日(金)に、埼玉県春日部市のウィング・ハット春日部で行われる。

 ハーレンフースバルは、30年以上前からヨーロッパで冬のトレーニングのために行われている5人制屋内壁ありサッカーで、ドイツで長い歴史を持つKERAMIK-CUPは、U-17の国際大会としてブンデスリーガ内定選手も出場するメジャー大会として知られている。

 KERAMIK-CUP JAPANは、日本大会としてドイツサッカー協会・ラインラントサッカー協会の協力のもと、3年間にわたり埼玉県川越水上公園フットサル場を主会場として活動。2012年に、一般社団法人ハーレンフースバルJAPANが設立され、2013年は仙台でプリンスリーグ所属チームを対象に、東北地区初のKERAMIK-CUPを開催した。2014年大会は、埼玉県春日部市を開催地に移し、日本予選大会を8月18日から22日まで開催している。

 優勝チームは、来年1月にドイツで行われる本大会への出場権を獲得する。

■日本予選決勝ラウンド日程
決勝ラウンド 2014年8月22日(金)

■日本予選会場
ウィング・ハット春日部

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO