2014.08.04

U-18全日本ユースフットサルpresented by BallBallの総集編、BS朝日で放送へ

 28日から31日まで行われる「第1回全日本ユース(U-18)フットサル大会presented by BallBall」の大会総集編が、BS朝日で放送されることになった。

 同大会は、9 地域サッカー協会から各1 チームと開催地である東京都サッカー協会から1チーム、2012 年度フットサル個人登録の登録者数上位6 地域から各1チームが出場。計16チームで争われる。

 大会の総集編「U-18全日本ユースフットサル大会2014」は、BS朝日で9月15日(月・祝)の16:00から16:55まで放送される。

 また、未定だった東海地域代表2チームが名古屋オーシャンズU-18とマリオフットサルスクールに決定したことも、発表されている。

 参加チームおよびグループの組み合わせは以下のとおり。

【グループA】
名古屋オーシャンズU-18(愛知県/東海地域第1代表)
宮崎県立宮崎工業高等学校サッカー部(宮崎県/九州地域第2代表)
聖和学園FC(宮城県/東北地域第1代表)
FC幕張(千葉県/関東地域第2代表)

【グループB】
岡山県作陽高等学校(岡山県/中国地域代表)
サンクFCくりやまU-18(北海道地域第1代表)
関東第一高等学校(東京都/開催地代表)
マリオフットサルスクール(静岡県/東海地域第2代表)

【グループC】
藤井学園寒川高等学校サッカー部(香川県/四国地域代表)
滋賀県立野洲高等学校サッカー部(滋賀県/関西地域第2代表)
共愛学園高等学校(群馬県/関東地域第1代表)
聖和学園SC(宮城県/東北地域第2代表)

【グループD】
NFCフットボールクラブ(大分県/九州地域第1代表)
北海道帯広柏葉高等学校(北海道地域第2代表)
クラーク記念国際高校(兵庫県/関西地域第1代表)
帝京長岡高等学校サッカー部(新潟県/北信越地域代表)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る