FOLLOW US

なでしこリーグを目指す熊本の女子チームが「くまモン」で活動資金集め

巨大くまモンぬいぐるみを抱える益城ルネサンス熊本フットボールクラブ中村美希選手

「なでしこリーグ」参入を目指す熊本の女子サッカーチーム『益城ルネサンス熊本フットボールクラブ』は、活動資金集めの一環として、特大のくまモンぬいぐるみ(全長62cm)の販売決定を発表した。

 益城ルネサンス熊本フットボールクラブは、なでしこリーグの2部にあたるチャレンジリーグ昇格を目指す熊本県最大の女子サッカークラブチーム。チームは一昨年から公式ユニフォームのパンツ裾にくまモンのロゴを掲示し活動し、今シーズンの活動資金確保の活動として、くまモングッズの製造販売をしている株式会社キッグに協力を依頼。2014年4月から全国で特大のくまモンぬいぐるみの販売開始が決まった。

 商品は全国の百貨店、量販店で販売され、収益の一部が益城ルネサンス熊本フットボールクラブの活動資金となる予定。販売目標は1000個で、Amazon.co.jpや試合会場などでも販売される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA