FOLLOW US

震災復興支援試合で2得点の柿谷「一人でも多くの人を笑顔にできれば」

チャリティーマッチで2得点を挙げた柿谷 [写真]=山口剛生

 JPFA(日本プロサッカー選手会)による東日本大震災の復興支援を目的とした「チャリティーサッカー2013」が28日にユアテックスタジアム仙台で開催され、日本サッカーの未来を背負って立つ若手選手で構成された「東北ドリームス」と、日本サッカーの歴史を築き上げてきたスター選手が集まった「JAPANスターズ」が対戦。

 試合は柿谷曜一朗の2ゴールや始球式を行った東北楽天ゴールデンイーグルスの銀次選手による飛び込みPK、終了間際の中山雅史氏の得点など、盛りだくさんの内容の末、5-3で東北ドリームスが勝利している。

 試合後、2得点の柿谷は以下のようにコメントしている。

「今朝雪が降っていたので試合は、大丈夫かなと思っていたが皆さんが雪かきしてくれて最高の1日になった」

「チャリティーマッチだからということではなく、全力でやると決めていました。プレーよりも、この場所で試合ができたこと嬉しく思うし、一人でも多くの人を笑顔にしていけたらと思う」

「ゴールシーンでは、みんな、ひとつになれましたね。銀次選手には僕たちのチームで、出てくれたらよかったですし、中山さんもさすがだな、と思いました」

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA