FOLLOW US

大阪体育大が28年ぶり2回目のインカレ優勝…決勝で国士舘大下す

3-1で勝利した大阪体育大が28年ぶり2度目の大会制覇を果たした [写真]=千葉格

 第62回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の決勝が25日に行われ、国士舘大学と大阪体育大学が対戦した。

 試合は、24分に服部康平の得点で国士舘大が先制。対する大阪体育大も、前半アディショナルタイムに山本大稀のゴールで追いついた。

 同点で後半を迎えると、開始直後の47分に山本が再び得点して、大阪体育大が勝ち越した。1点差のまま試合終盤を迎えると、終了直前の90分にまたも山本がゴールを挙げ、ハットトリックを達成。大阪体育大が3-1と逆転勝利を収めた。

 優勝した大阪体育大は、1985年度以来となる28年ぶり2回目の大会制覇となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO