2013.12.16

名古屋の玉田圭司が故郷の船橋市にフットサルコートをオープン

 名古屋グランパスのFW玉田圭司が初めてプロデュースするフットサルコート「KT ESTADIO」が、来年1月11日(土)に故郷の千葉県船橋市にオープンする。

「コジアケロ」をコンセプトとした同コートは、フットサルという誰もがゴールを狙えるスポーツにおいて、日本を代表するストライカーの姿を体現できるようなコートを目指し、3月には、小学生を対象にしたサッカースクールも開設予定。

 「KT ESTADIO」について玉田は、「今回、自分の地元である千葉で、フットサルコートをプロデュースできることを非常に嬉しく思っています。サッカーに対して強い情熱を持つ千葉の方々をはじめ、多くの皆さんに熱いプレーを楽しんでいただき、そして、たくさんのゴールをコジアケテもらいたいと思います。また、3月に開校予定のジュニアサッカースクールでは、次のサッカー界を担う選手を育成できればと思っています。アグレッシブで、スピーディーなプレーで、常にゴールを狙う意識を伝えていきたいと考えています。自分自身も、皆さんのプレーに刺激を受けてさらに成長し、チームの勝利に貢献できるようなゴールをコジアケテいきたいと思います」とコメントしている。

KT ESTADIO
ケーティー エスタディオ フットサルポイント津田沼

オープン日時:2014年1月11日(土)
所在地:千葉県船橋市前原西2-18-1 津田沼PARCO B館 6F
受付電話番号:047-403-0311

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る