2013.11.06

なでしこ大儀見優季が帝京平成大学で講演「壁や失敗は成長のチャンス」

帝京平成大学の学生に向けて、講演を行った大儀見優季

 帝京平成大学の女子サッカー部は、チェルシー・レディースに所属するなでしこジャパンFW大儀見優季とアドバイザリー契約を締結し、6日に調印式を実施。大儀見は、調印式後に学生に向けた講演会を行った。

 大儀見は、「壁や失敗は、成長のチャンス」というテーマで、サッカーを始めたきっかけから、今夏のチェルシー移籍の経緯などを明かした。また、2010年のドイツ移籍を経験したことから、「トライすることから学ぶことが、すごい財産になっている。それが先の成功を生み出すことや更に成長するために必要なことだと感じている」と語るとともに、「失敗を繰り返すから成功が生まれると思う」とコメント。「失敗やトライをしていかなければ学べない」と自身の考えを続けた。

 2年間のアドバイザリー契約を結んだ大儀見は今後、女子サッカー部に対して技術面や総合的な人間力の育成、メンタル面の強化を図っていく。また、学生向けの講演会や地域住民が参加するイベントも行っていく予定。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る