FOLLOW US

柿谷が思い出の年賀はがきを明かす「徳島時代に親からもらったものは今も大事」

年賀はがきの販売開始セレモニーに出席した柿谷と篠田さん

 日本郵便株式会社は1日、2014年用お年玉付年賀はがきの販売開始セレモニーを実施。同日から放送されるCMに出演するセレッソ大阪の日本代表FW柿谷曜一朗と元AKB48の篠田麻里子さんが出席して、年賀はがき販売開始となるテープカットを行うとともに、特別販売として、子供達に年賀はがきを手渡した。

 柿谷はセレモニーで、思い出に残っている年賀はがきを問われると、「徳島に移籍した時に、親からの『近くなんでいつでも応援に行くよ』というメッセージが入っていた年賀はがきは今でも大事にしていますし、すごく印象に残っています」とコメント。2009年途中から2年半にわたり在籍した、徳島ヴォルティス時代に受け取った1枚を挙げた。

 また、篠田さんも、「毎年たくさん頂きますが、なかなか会えなかった、連絡も取れなかった方々から来ると印象にも残ります。自分としては上京してきてもらった家族からの年賀はがきは応援のメッセージも入っていて、とても嬉しく印象に残っています」と語り、柿谷同様に家族との絆を明かした。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA