FOLLOW US

U-20日本代表からMF橋本が負傷離脱…GKポープの不参加も決定

 日本サッカー協会は7日、第6回東アジア競技大会に参加しているU-20日本代表から、ロアッソ熊本所属のMF橋本拳人が、けがのためチームから離脱することになったと発表した。

 また、遅れてチームに合流予定だった、東京ヴェルディ所属のGKポープ・ウィリアムが、クラブ事情のため同大会への参加を取りやめることになったことを併せて発表している。なお、両選手に代わる選手の招集はない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO