2013.09.02

ラモス監督率いるビーチサッカーW杯日本代表が発表…18日に初戦

会見で笑顔を見せるラモス監督

 日本サッカー協会は2日、FIFAビーチサッカーワールドカップタヒチに臨むビーチサッカー日本代表のメンバーを発表した。

 ラモス瑠偉監督が率いるビーチサッカー日本代表は、7日と8日にビーチサッカースイス代表と国内で2試合の親善試合を行い、18日からタヒチで行われるビーチサッカーワールドカップに臨む。

 ビーチサッカーワールドカップ日本代表メンバーは、以下のとおり。

GK
照喜名辰吾(ソーマプライア)
宜野座寛也(東京レキオスBS)

FP
河原塚毅(ソーマプライア)
牧野真二(LEON福岡)
田畑輝樹(東京レキオスBS)
尾田博文(東京レキオスBS)
當間正人(ソーマプライア)
小牧正幸(東京レキオスBS)
松田圭祐(AVANTE OSAKA)
山内悠誠(G.C.Nerine)
茂怜羅オズ(東京レキオスBS)
松尾那緒弥(プラシア山口)

 ビーチサッカー日本代表は、18日のグループステージ初戦でビーチサッカーロシア代表と対戦。20日の第2戦では、ビーチサッカーパラグアイ代表、22日の第3戦でビーチサッカーコートジボワール代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
19pt
川崎F
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
21pt
岡山
21pt
山口
20pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る