2013.08.07

鹿島を大会連覇に導いた大迫、ハットトリック達成は「恥ずかしい」

ハットトリック達成でチームの勝利に貢献した大迫(左) [写真]=兼子愼一郎

「スルガ銀行チャンピオンシップ2013 IBARAKI Jリーグヤマザキナビスコカップ/コパ・スダメリカーナ王者決定戦」が7日に行われ、鹿島アントラーズとブラジルのサンパウロが対戦。終了間際の決勝点を含む、大迫勇也のハットトリックの活躍で、鹿島が3-2と勝利し、大会史上初の連覇を達成した。

 大迫は試合後、ハットトリックの活躍にも、「恥ずかしいですね。3点目は(柴崎岳のシュートが)相手に当たってコースが変わって、僕のお腹に当たって入りました」と振り返ると、2-1と鹿島が1点リードで迎えた61分に、自身で獲得したPKを、蹴り直しを含め、2度失敗した場面に触れ、「その前のPKを決めておけば…。芝を張り替えたばかりで2本とも(芝が)めくれました。あそこは左利きの人が蹴ったほうが良かったかもしれないです。申し訳ないと思ったんですけど、切り替えてプレー出来ました」と、試合を決定づける得点チャンスの場面でのミスを悔いた。

 また、試合ではワントップを務めた大迫だったが、「1トップのフォーメーションはゴールに向かう人が必要なので、個人的にはすごく楽しいです」と、手ごたえを口にしている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
62pt
横浜FM
61pt
鹿島アントラーズ
59pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
81pt
横浜FC
76pt
大宮
74pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
62pt
藤枝
57pt
群馬
54pt
Jリーグ順位をもっと見る