2013.08.01

インテルが日本でアカデミー開校「第二の長友が出てくれば嬉しい」

会見に出席したチョッチ氏、モンティ氏、城氏(左から)

 インテルアカデミージャパン開校公式発表会が1日、東京都内で行われた。

 発表会見には、インテルアカデミーのテクニカルディレクターを務めるマルコ・モンティ氏、インテルアカデミージャパンのヘッドコーチを務めるマッシモ・チョッチ氏、インテルアカデミージャパンのテクニカルディレクターを務める元日本代表FWの城彰二氏が出席した。

 自身もインテルの下部組織出身であるモンティ氏は、日本でのアカデミー開校にあたり、「スクールを通して、子供達の人間性ということも育てていきたいと思っている」とコメント。設立趣旨についても、人格形成の重要性を説いた。

「一番力を入れていることは、サッカー選手の前に1人の人間ということで、子供達を見守る大きな責任があると思う。世界各地にスクールがあるが、責任を持ってやっていくように心がけ、他のクラブに先駆け日本ではじめられることを嬉しく思っている。インテルの本部から直接コーチ陣が来て指導するということに責任を持ってやっていきたい」

「インテルアカデミーを通して目標としてあるのは、もちろんサッカー選手になることだが、それだけでなくサッカー選手である前に1人の大人として、社会人としての人格形成をしていきたいと思っている」

 また、「プレー面ではトップチームで活躍する第二の長友佑都のような選手を望むのか」と問われた際には、「もちろん、そのような選手が出てくるということは、本当に嬉しいことでそれを望んでいる」と応答。続けて、「しかし、このスクールの目的は技術面だけでなく人間性を成長させることを中心としているので、それを崩さずにやっていきたいと思う」と理念を語った。

 インテルアカデミーは、インテルの下部組織に直結した海外向けサッカースクール事業。インテルアカデミージャパンは、10月から東京で幼稚園児から小学生を対象に開校。選抜チームでは毎年1回、1週間のイタリア研修も実施される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング