2013.07.09

「サッカー」がツイッターの6月度話題度ランキングで1位

W杯出場権獲得を喜ぶ日本代表 [写真]=足立雅史

 NECビッグローブ株式会社は9日、ツイッター上での6月度話題度ランキングを発表。「サッカー」が月間話題度ランキングで1位となった。

 6月度は、4日に行われたブラジル・ワールドカップのアジア最終予選で日本代表がオーストラリア代表と1-1で引き分け、5大会連続5回目のW杯出場を決めた。また、11日の同予選イラク戦を挟み、15日からはコンフェデレーションズカップがブラジルで開催。日本はブラジル、イタリア、メキシコと強豪との連戦が続いたため、サッカー関連のワードが話題となった。

 話題度ランキングで、サッカー関連のワードは3位「PK」、4位「本田」、10位「ブラジル」が上位にランクイン。50位以内にも「香川」「ネイマール」「イタリア」「岡崎」などが入った。

 月間話題度ランキングは以下のとおり。(日付は最多投稿日)

1位 サッカー(6月4日)
2位 選挙(6月8日)
3位 PK(6月20日)
4位 本田(6月4日)
5位 AKB(6月8日)
6位 ブラ(6月11日)
7位 レジーナ(6月30日)
8位 スマイルプリキュア(6月1日)
9位 ムーン(6月23日)
10位 ブラジル(6月16日)

 今回のツイート分析は、ツイッター利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」で行われた。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る