2013.05.23

株式会社イミオが英国マイター社と契約締結……17年にはJ1クラブへのサプライも視野に

株式会社イミオがマイターの製造販売ライセンスを取得 [写真]=本田好伸

 2006年に設立しスポーツ用品の製造販売を行う株式会社イミオがイギリスのマイター社と業務提携を結び、世界最古のボールメーカーとしても知られる「MITRE(マイター)」ブランドの独占的製造販売のライセンスを取得(2013年2月6日、ロンドンのウェンブリー・スタジアムにて契約締結)。5月23日、英国大使館にてプレス説明会、発表イベントを行った。

 マイターを保有するイギリスのマイター社のマーク・グリーン海外営業担当副社長と株式会社イミオの倉林啓士郎代表取締役社長が登壇し、マイターの約200年におよぶ歴史や商品の概要、日本における今後の展開などを説明。2013年9月頃からアパレル、チームウェア、シューズ、GKグローブ、ボール、トレーニングキットなどを全国のショップで販売開始し、4年後の17年にはJ1クラブとのサプライヤー提携などを目指していく。

 マイターのボールは初代プレミアリーグ公式球、世界最古のカップ戦であるFA CUPの代々の公式球に用いられ、現在も各国のリーグで使用されている他、イギリス国内を始めとするクラブやトップ選手と契約している。伝統と信頼をベースに、世界のサッカーの発展に大きく貢献してきたブランドだ。

 一方の株式会社イミオは、サッカー・フットサルのボールなど、高品質、ハイデザインな商品を展開するフットボールブランド「SFIDA」といったスポーツ用品を製造販売する新進気鋭の会社だ。

「大きなブランドバリューを持つマイターの、200年の歴史、揺るぎないリアルフットボールのコンセプト、そしてテクノロジーが集約された商品をしっかりと日本のユーザーに伝えて、日本でこのブランドを再構築していきたい」(倉林啓士郎社長)と、両者が手を結ぶことで日本のフットボール界に新たな革新が起こっていくに違いない。今秋冬シーズンから始まるマイターの展開に注目したい。

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
70pt
大分
69pt
町田
68pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
群馬
47pt
Jリーグ順位をもっと見る