FOLLOW US

引退試合に臨む藤田俊哉「本田圭佑は『せめて』と、コメントをくれた」

「ジュビロ スターズ」のユニフォームを手にする藤田氏

 元日本代表MFの藤田俊哉氏が、自身の引退試合である「ほけんの窓口プレゼンツ 藤田俊哉送別試合」に臨むにあたり、サッカーキングの独占インタビューに応え、出場選手への思いを明かした。

 今回の試合には、ジュビロ磐田時代の同僚だった元日本代表の中山雅史氏や元日本代表の名波浩氏ら、日本代表でともにプレーした中田英寿氏らが出場。現役選手でも、名古屋グランパス時代にともにプレーした日本代表DF吉田麻也の参加が決まった。

 藤田氏は、「吉田麻也という現役の日本代表であり、海外でプレーする選手が参加してくれることになったのは、本当にうれしい。彼らがどれだけハードなスケジュールの中でやっているかは、僕も十分にわかっているつもりなので、なおさらです」と、参加選手への感謝を語るとともに、名古屋時代の同僚である日本代表MF本田圭佑らとのやり取りも明かした。

「悪天候の影響で試合が延期になって、今回は来られなかった本田も、当初は来ると言ってくれていたし、出られなくなったら『せめて』と言ってコメントをくれた。Jリーグの選手は規定によって参加できないけれど、楢崎正剛なんかは『なんで呼んでくれないんですか』と言ってくれ、一緒にやっていた仲間が、そういう気持ちでいてくれることは、本当にありがたい」

 送別試合は5月23日に国立競技場で開催。藤田氏が1994年のプロデビューから2005年(2003年のユトレヒトへの半年間のレンタル移籍期間を含む)まで在籍した磐田のOB選手である中山氏らで構成する「ジュビロ スターズ」と、中田氏ら日本代表経験者を中心とした「ジャパン ブルー」が対戦。藤田氏は前後半で、両チームの一員として出場する。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA