2013.05.15

プーマが新スパイクを発表…アグエロ「これまでで最高の一足」

「evoSPEED 1.2(エヴォスピード 1.2)」のインサイド部分には、プーマのブランドネームを初めてデザインされた

 15日、プーマはスピード系軽量モデルとして人気の高いスパイク、「evoSPEED(エヴォスピード)」シリーズの最新モデル「evoSPEED 1.2(エヴォスピード 1.2)」を発表した。

 新スパイク「エヴォスピード 1.2」のリリースに先駆けて、ファルカオがペンキのついたボールを蹴る謎の動画や、プロトタイプにあたる水玉模様の「エヴォスピード 1.2 CAMO」が公開されていた。

「エヴォスピード 1.2」は、選手のスピードを最大限に引き出すことを目的とした最新のスパイクで、インサイド部分にはこれまで象徴となっていたフォームストライプに代わり、初めてプーマのブランドネームをデザイン。ブラックと蛍光イエローで彩られた新スパイクは、セルヒオ・アグエロ、ラダメル・ファルカオ、オリヴィエ・ジルーが週末の試合から着用する。

 新たな武器を手にしたアグエロは、「新しいスパイクを履くと、いつもワクワクする。エヴォスピード 1.2は間違いなく、これまでで最高の一足です。プーマのスパイクは常に改良が重ねられ、最高のプレーを引き出す助けとなっています。この最新スパイクの仕上がりにも、とても満足しています」と語った。

「エヴォスピード 1.2」は、5月31日に発売予定。リリースに合わせて公式サイト(http://www.puma.jp/evospeed2/)が公開されている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る