2013.04.22

日伊のOB選抜が6月に激突…ラモスやバレージ、ヴィエリらが出場

監督兼選手を務める柱谷氏(左)とバレージ氏(右)

 Jリーグ選手OB会は22日、6月9日に「サッカー 日本・イタリアOB戦」を国立競技場で開催すると発表した。

 Jリーグ選手OB会は2009年の創設以降、Jリーグ経験者の会として日本サッカー発展のために、全国のサッカースクールや部活動へのJリーグ選手OBの派遣、Jリーグのない地域や日本サッカー協会の普及活動が十分に行き届かない地域への育成支援活動を実施。今回は普及活動の一環として、初めて国際試合を開催する。

 試合は、「Jリーグ レジェンドプレーヤーズ 日本OB選抜」と、イタリア代表経験のあるOB選手を中心とした「グロリエ アッズーレ イタリアOB選抜」が対戦。日本OB選抜は元日本代表DFの柱谷哲二氏が監督兼選手として率い、元日本代表MFのラモス瑠偉氏や元日本代表MFの前園真聖氏らが出場する。

 イタリアOB選抜は、監督兼選手を元イタリア代表DFのフランコ・バレージ氏が務め、元イタリア代表DFのアレッサンドロ・コスタクルタ氏や元イタリア代表MFのアンジェロ・ディ・リーヴィオ氏、元イタリア代表FWのクリスティアン・ヴィエリ氏らが来日する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る