FOLLOW US

“翼”スタジアムが東京に続き、新大阪にもオープン

キャプテン翼スタジアム

 人気サッカー漫画『キャプテン翼』の作者、高橋陽一氏が名誉館長を務める「キャプテン翼スタジアム新大阪」が4月27日(土)、大阪市淀川区にプレオープンする。

 フットサルを中心とした多目的屋外コートで、“大阪の玄関口”新大阪駅に隣接した徒歩1分の場所にオープン。東京・王子駅前に2013年2月オープンした東京北店(東京北区王子)に次ぐ施設で、3面のコートにはそれぞれ、『キャプテン翼』に登場するキャラクターにちなんで、「翼コート」、「岬コート」、「若林コート」と名付けられ、プレーヤーだけではなく、翼ファンにも楽しめる演出が施されている。

 6月上旬には、施設内にカフェがオープン予定。ピッツァとパスタをメインに、多種イベントでも活用できるイタリアンカフェダイナー「CALCETTO(カルチェット)」が併設予定となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA