2013.03.06

メッシ財団、5億円の“黄金の左足”の売上金一部を被災者支援に

メッシ
メッシの左足を純金で再現した「ザ・ゴールデンフット」 [写真]=足立雅史

 GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社)は6日、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの左足を、純金で再現したオブジェである「ザ・ゴールデンフット」を販売すると発表。会見には同社の田中和和(まさかず)社長と、「レオ・メッシ財団」の代表者としてメッシの実兄であるロドリゴ・メッシ氏が登場した。

 ロドリゴ氏は、オブジェ製作を受諾した経緯について、「2年前の東日本大震災の被災者の方々にも貢献するということから、非常に素晴らしい考えだと思った。レオ(メッシの愛称)や財団としてもこの考えを受け入れさせてもらった」とコメント。「実際に我々も2年前、東日本大震災のニュースを聞いた時、本当に悲しく思った。このような形で我々が少しでも貢献できることは大変嬉しいこと」と続け、震災当時の心境についても明かした。

 また、売り上げについては、「まだ決まっていないが、売買された場合は、一部を東日本大震災で被害を受けた被災者の方々のために役立てたいと思っている」と語り、支援についての考えにも言及している。

 同オブジェは、メッシ本人から利き足である左足の型を取り製作し、指紋や血管、傷跡に至るまで、“黄金の左足”を文字通り約25キロの純金で忠実に再現。4億8650万円の1個限定で3月7日から6月6日まで、関連2商品とともに数量・期間限定で販売される。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る